なんにでも興味を持つ性分なので多彩なジャンルでお届けします。


by kuri9630
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

<   2008年 11月 ( 3 )   > この月の画像一覧

交通事故

会社のすぐ前の大通りで事故があった。

よそ見をしていたのか、いちばん左車線を直進していて前方の路上駐車の車にぶつかったようだ。路上駐車の車は近くの吉○家で牛丼でも食べていたのだろう。明らかに違法駐車。

ぶつけた車はそのショックからか、クラクションがずっと鳴りっぱなし。

偶然、その吉○家で牛丼を食べていた会社の同僚は、ぶつかった瞬間を見たらしい。

恥ずかしながらハイテンションで外に出る。
ぶつけたと思われる若者が携帯でどこかに電話をしていた。
どうやらケガ人はいないようだ。

しばらくすると、サイレンをけたたましく鳴らして消防車がやってきた。

しばらくすると、またサイレンを鳴らした消防車がきた。

そしてしばらくすると、またまた消防車がきた。ちっさいやつ。

いったい何台くるつもりなのか?

最初に到着した消防車からおりた消防士が勢いよく、

「ケガ人はーっ?」と叫ぶ。

ケガ人はいないと知っていた自分を含めたヤジ馬たちは、
大したリアクションもせずに消防士を見つめる。

テンションの違いに気づいた消防士は、
バツが悪そうに背中を向けた。

その後、やっとパトカーが2台やってきて交通整理をはじめた。


…。

消防車には各車に4人くらいずつ乗っていた。
パトカーにも3人くらいずつ乗っていた。

合計15人以上。公務員が税金を使って。15人以上。

ただ、車が停車中の車にぶつかっただけなのに…。
[PR]
by kuri9630 | 2008-11-28 22:12 | DIARY?

オカリナのコンサート

今日は仕事で某大学のイベントのロケ。
場所は、名古屋市内の有名な庭園。

イベントのプログラムのひとつとして、
オカリナ演奏によるコンサートが開催された。

オカリナといえば、時々ふと欲しくなるアイテムとして、
誰もがランキング上位にくる代物である。

池の上にある建物をステージにしていた。
なかなかの演出だ。
d0151478_173173.jpg



曲も「ハナミズキ」「千の風になって」「ポニョ」など、
なじみのある曲が多かった。
しかし、音色がよく響くなぁ。
ていうか、オカリナほしい。
d0151478_1710062.jpg



ふとステージを見ると、撮影を頼んだカメラマンさんがステージの上に!
いつの間に…。
d0151478_1792748.jpg


立ち会っていた大学の方に、
「あんなとこで撮影していても大丈夫ですかねぇ。えへへ。」
と聞くと、顔をひきつらせて、
「大丈夫だと思いますよ…。ていうか、もう行っちゃってるし。」

いろんな媒体のカメラマンが来ていたが、
あそこからのアングルのカットを撮影できたのは、
うちだけだろう。よしよし。

その後、どさくさで自分も池の上のステージ近くまで行ってみた。
d0151478_17115270.jpg

よしよし。


庭園には、いくつか滝もあった。
d0151478_17123286.jpg

なかなか風情がある。



そして、どこかの庭園の冬の風物詩として有名な、
木が雪の重みで倒れないように支えるやつ?もやっていた。
d0151478_17162218.jpg

そんなに雪降るかな。



そして、コイのエサを巡るコイとカモメ?のバトルも見られた。
d0151478_17141520.jpg

ほぅ。


とても寒かったが、なかなかの名所である。
今度は一眼レフを持って行ってみよう。

ていうか、オカリナほしい。
[PR]
by kuri9630 | 2008-11-22 17:19 | WORK
以前、「ガンダムくじ」なるもので、シャア専用ボールペンを当てたことを紹介した。
(その時の記事は → こちら

そして今回、ガンダムくじキャンペーンが再び行われている。
しかも、賞品のすべてがシャア専用という。

やらねばなるまい。

前回は、狙っていたボールペンを一発で引き当てた。
今回は、会社の近くのコンビニでトライしたところ、
もっとも実用性のない「おめん」が当たってしまった…。
自称くじ職人としては、大変な失態である。

あそこのコンビニは場所が悪かった。
気を取り直して、自宅近くのコンビニへ。

アルバイト店員はアジア系と思われる外国人女性。

ララァ…。


そして挑戦。

くじを引く瞬間、心の中で叫ぶ。
『ジーク・ジオン!』と。

結果、A賞(最高の賞)。
「シャア胸像型バンク」。
d0151478_22362941.jpg


で、でかい。
いらねぇ…。

タテの長さ約35センチ。

台座の部分が貯金箱になっている。
d0151478_22373436.jpg


軽い気持ちで自転車で来てしまったので、店員さんに、
「あのー、ララァ、じゃなかった店員さん、袋もらえますか?」

無言で袋を差し出される。
だがしかし、入らない。

「もっと大きいのないですか?」というと、
「日本語よくわからない」みたいな顔をされる。

さっきまで通じてただろ。


帰り道は、箱丸出しで相当恥ずかしかったが、
最高の賞がゲットできたのでよしとしよう。

小銭でも貯金してみるかな。


『認めたくないものだな。若さ故の過ちというものを…』

d0151478_2243827.jpg

[PR]
by kuri9630 | 2008-11-11 22:58 | DIARY?