なんにでも興味を持つ性分なので多彩なジャンルでお届けします。


by kuri9630
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

天国に行った後輩へ。

以前働いていた会社の後輩が癌で亡くなった。
1歳年下。早すぎる死。

とても器用な男で、デザインだけじゃなくカメラも撮れるようになった。
愛嬌のある男で、誰からも可愛がられていた。
そして、
責任感の強い男で、体が蝕まれてからも周囲の反対をよそに仕事に出ていたらしい。

病気に気づいたのは約1年前。もう手遅れの状態だったようだ。
そんなこと全然知らなかったよ。すまなかったな。

一緒に仕事をしていたときは、2人でいろんなところにロケに行った。
何かと大変だったけど楽しかった。
また一緒に仕事したかったな。

一番の思い出は愛知万博か?あの入場者数が最も多かったときのロケ。
あのときは今日と同じくらい暑くで大変だったな。


シゲ、本当に死んだのか?


通夜で彼の母親がつぶやいた。
「額の写真の中に収まってくれて安心した」。
写真はいつも元気な彼らしい表情。
ご家族にとってもつらい時期だったんだな。

顔を見ると精一杯闘ったことがすぐにわかったけど、
表情はとても穏やかだった。


苦しい思いをしたんだから、
今はゆっくり休んでほしい。


お疲れさん。

d0151478_21311666.jpg
[PR]
by kuri9630 | 2010-09-02 21:31 | DIARY?